2015年04月24日

女性アナウンサーのようにはなれないけれど・・・

この間、某女性アナウンサーの日常を紹介していた番組を観ました。

彼女は毎朝、白湯を飲むことを習慣化しているらしいです。

曰く、「白湯とは沸騰した状態から10分間程度沸かし続けたお湯」らしいです。

その白湯を飲むアナウンサーの和やかな表情が目に留まりました。

「真似しよう!」ただし、朝は忙しい。

ゆっくりと白湯を飲む時間などありません。

そこで、朝のうちに準備した白湯を水筒に入れて、日中はこれを飲むことにしました。

普段は合間、合間にコーヒーを飲んでいるので、物足りなさは否めません。

でも、あのアナウンサーのツルツルお肌や艶やかな髪を再現出来そうな気がして、止めるタイミングを逸してしまいました。

暫くは継続する予定ですが、そういえば白湯は何に効果があるのかは不明のまま。

まあ、女子アナになるのは間違いなく不可能でしょう。
posted by satl at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月20日

帰りが雨でも構わないのです

雨マークの日でも、行きがとりあえず晴れていたら、よかったなぁと思います。

出かける時点から雨になっていると、いきなり靴も服もびしょ濡れになって、1日憂鬱です。

でも、帰りに濡れる分には、とりあえず家に着きさえすれば、シャヲーを浴びることもできますし、タオルも山ほど、服だって自由です。

どうなってもいいのです。

自分のことなら、大人ですしなんとでもなりますが、子供を思うと特にそう思います。

替えの靴下を持たせても、タオルを持たせても、浸かってきた試しがないのですから。

なので、余計に濡れないで学校についた日はホッとするのでしょう。

長靴というとても便利な代物も、帰りだけ履くのはあり得ませんからね。

勿論、1日晴れの日が一番ですけれど。
posted by satl at 17:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月16日

正確な日が知りたいです

地元にはたくさんの野菜の直売所があります。

冬の間は休みでしたが、春になると営業が再開されます。

どのスーパーよりも安くて新鮮な野菜が楽しみで、オープンするのはいつかと待ちかまえている状態です。

ありがたいことに、ホームページなんかも持っていらっしゃるところが多く、そこでオープン日を確認することができれば、わざわざ遠くまでオープンしたかと見に行かなくて済むのですが、どの直売所もオープン時期は4月下旬としかかかれていません。

これっていつのことなのでしょうか?

どうせ書くならもっと正確な日時と時間をのせてほしいと思うのですが、どの農園のホームページもそろいもそろって4月下旬としかかかれていなく、参考になりません。

5月になってから行くのが安全そうですね。
posted by satl at 15:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月12日

オリゴ糖の使い方

主人がオリゴ糖を買ってくれました。

じんましん体質を治すには、まず腸内環境も整えるべきと言うことだそうです。

じんましんを治すためにいろいろと試してはいましたが、どれも特別効果があるものにはまだ出会えてはいません。

今度は腸内環境で攻めてみるつもりだそうです。

しかし、このオリゴ糖、一体どうやって使えばいいのかが私には分かりません。

コーヒーなどの飲み物に入れて飲めば?と言うことだそうですが、ブラック派の私はどうにもせっかくのコーヒーが甘っくなってしまうのが許せません。

為にsにほんの少しだけ入れてみましたが、やはり不自然な甘さがどうにも口にあいませんでした。

後は料理なんかに少しずつ混ぜるしか方法はないのでしょうか?

はたしてそれでどこまでの効果が得られるのかは分からないけれど、とりあえず挑戦するのみのようです。

posted by satl at 09:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

娘と映画館

先日、久しぶりに長女と映画を見に行きました。

次女が赤ちゃんなので、三人で映画を観るのはちょっと大変なので、夫に次女を預けて長女と二人で映画館です。

いつも夫と映画を観る時はポップコーンを食べている、というのでポップコーンを買ったのですが、娘の食べる勢いはすごかったです。

手が全く止まらない。

結局、映画を観つつも、ポップコーンがなくなるまではひたすら食べ続けていました。

映画は子供向けのアニメを見に行きました。

前に映画に来た時は妊婦だったので、爆睡してしまいましたが、今回は最後まで寝ないでいられたし、結構面白かったです。

映画の後は夫と次女と合流して、すぐに授乳しました。

長女は映画の興奮冷めやらぬ感じで、私の授乳中はずっと、夫に映画について語っていたようです。

夫に協力してもらってたのしい時間を過ごせました。
posted by satl at 18:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする