2015年06月30日

今日は座布団カバーの洗濯

朝から天気が良かったので、めんどうだけど家中の座布団のカバーを外して洗濯しました。

洗濯機を回している間に天気予報を見た夫が、「天気がいいのは朝だけで、曇ってくるみたいだよ」と報告してくれました。

もう洗濯機回っちゃってるし、なぜ今になってそんな報告をしてくれるのかとちょっとイラッとしました。

でも、座布団カバーは薄いから、きっとちゃんと乾いてくれるでしょう。

小さい子供がいるわけでもないので、カバーを使わなくても特に汚れる心配なんかはないんだけれど、やっぱり汗とかを考えるとカバーは付けておきたいものです。

カバーを外した座布団の方は、布用の芳香剤のスプレーをかけて、重ならないように部屋に広げておいています。

ほんとは外に干したいけど、干すスペースがないのが残念です。
posted by satl at 16:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月25日

手作りが好きな人苦手な人

近所のおばさまに、「味噌講習会」があるわよと声をかけられました。

「ええー、いいですね〜」なんて嬉しそうに返事をしたのですが、予定が分からないということで、答えは保留しています。

私はそういう知識がないのでよく分からないのですが、公民館に講師の方をお呼びして、その場で味噌の作り方を教えて下さるのだそうです。

周りにいた他の奥様も、嬉しそうな声をあげていたり、そのまま味噌談義に入った方もいらして。

さっき実家に電話したら、こちらも嬉しそうに「あなたもやるといいわよ」と言います。

でも私、本当に興味ないのですよね。

味噌ならスーパーに売っているしと思ってしまうのです。

でも人の前では絶対に言えません。

何だかんだと、皆さん料理等が好きですよね。

私もそれくらの情熱があるといいのですが。
posted by satl at 13:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月20日

地元で新しいお店がオープンします

地元にずっと空き店舗だった場所がありました。

空き店舗になる前はそこにはコンビニエンスストアが営業をしていました。

あまり広い駐車場を確保できなかったのが良くなかったのか営業を開始して数年で閉店の憂き目となっていました。

さて、数ヶ月ほど前からその空き店舗で何やら工事が行われていました。

何かのお店がオープンする気配もありました。

私はその前を通るたび、今度は何のお店ができるのだろうと思っていました。

またコンビニかな?とも思っていました。

そして遂に、何のお店がオープンするのか判明しました。

その空き店舗にオープンするお店はコインランドリーでした。

まだオープンしていませんが、大きな業務用の洗濯機や乾燥機が何台も店内に並べられています。

以前からコインランドリーがあったら良いと思っていたのでこれから何度か利用することになりそうです。
posted by satl at 16:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月15日

居酒屋デートに行きました

私の楽しみは主人とのデートです。

高校生の娘はいるけれど、子供連れではなくて、二人っきりで過ごす時間がとても心地良いのです。

主人はどう思っているかわかりませんが、できることなら若い頃に戻ってまた主人と付き合いたいくらいです。

そんな私の気持ちを知ってか、主人は時々デートに誘ってくれます。

先週の土曜日も、子供が寝静まった頃をみはからって、一緒に居酒屋に行きました。

自宅から5分くらいの距離にある居酒屋まで腕を組んで歩き、2時間くらい飲んで食べておしゃべりをしました。

家でも楽しく会話をするけれど、テレビを観ていたり、パソコンを使っていたりと「ながら」で喋っていることが多いので、こうして向かい合ってゆっくり話せる機会はとても貴重なのです。

楽しくてとても大切な時間です。
posted by satl at 15:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月10日

思わず聞いてしまったこと

別に耳を澄ませて生きているわけではありませんが・・・。

時には誰かの告白や一大事を耳にしてしまうことがあります。

先日は、とあるファストフードの一角で。

ポテトをつまみながら本を読んでいると、通路を挟んだテーブルに陣取る奥様方がヒソヒソとお話ししています。

ヒソヒソはご本人達がそのように装っているだけで、声の大きさとしてはやや小さめ程度。

私の場所からは普通に聞こえるボリュームです。

「○○塾の講師と付き合ってるのバレバレじゃん」「子どもも気付いてるんじゃないの?」「家庭教師を特別に頼んだから、家にも来るって言ってたし」「ウソに決まってんじゃん」ま、ご近所ママのウワサのようです。

その前は、再婚した継母と小学生の女の子らしき間柄の会話を聞きました。

「だって、パパってだらしないし・・・」「でもさ、私の前のダンナさんはすっごい乱暴だったの。私はパパと結婚できて幸せ」日常って、意外に波乱万丈なのね。
posted by satl at 09:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする