2014年10月30日

友人と手袋

友人が今、免許取得の為に自動車教習所に行っているのですが、その子からちょっと面白い話を聞いてしまいました。

友人は緊張すると汗をかくタイプで、特に手のひらの汗が凄く多いそうです。

そのため実技で車に乗る時はハンドルが滑って大変だそうです…そこでその子が考えたのが手袋をして実技を受けるというものでした。

選んだのは真っ白な手袋、何かを連想させますね。

案の定教官からタクシーの運転手みたいだね、と突っこまれてしまったようです。

なんだかその光景を想像すると可笑しくなってしまいました(笑)

でも手袋のお陰で大分ハンドルを握りやすくなったそうです。

どんだけ汗をかいてたんだ…その友人にはぜひ頑張って運転免許を取ってほしいです。
posted by satl at 16:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

子育てママ、頑張って!

コンビニに買い物に行ってきました。

店内に入ると男の子を連れたお母さんが買い物に来ています。

何やらカリカリして男の子を怒っているようです。

見ていると、一人でトイレに行けない男の子に対して怒っているようで、男の子は泣きそうになりながら黙って下を向いています。

私にも子育て経験はあるので、言う事をきかない子供に対してカリカリする気持ちは分かります。

何かに対してストレスがたまっているのでしょうね。

コンビニの中で注目されている事も気が付かないくらい男の子に怒っている姿はとても見れたものではありません。

子供の為にも一度立ち止まって深呼吸をして冷静になってほしいと思ってしまいます。

子供はお母さんの事が大好きなのだから、笑顔のお母さんでいてあげてほしいと思いました。
posted by satl at 14:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

秋の紅葉

毎年秋になると紅葉が見たくなります。

紅葉はとてもきれいで心まで現れるような感覚になります。

少し肌寒い秋に見る赤や黄色の紅葉は、とても素晴らしいものです。

その紅葉を見ながら温泉に入れたら最高だろうなぁといつも思います。

思うだけでなかなか行けないのですが、紅葉を見に、ドライブがてらに出掛けてみたいなぁと思います。

でも、時期を逃すともう紅葉が見れないという絶妙なタイミングですよね。

早すぎてもいけない、かといって遅く行ってもいけない、紅葉ってどの時期に行けばいいのか毎年慎重になります。

そして慎重になりすぎて今年もいけないという寂しいことにならないように、今年こそは絶対に紅葉を見に行きたいと思っています。
posted by satl at 09:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月18日

臭いに敏感

臭いというとくさく感じますが、香りと聞くといい感じがします。

結局はどちらも同じことなのですが、最近、柔軟剤の臭いが強くなったように感じます。

先日、柔軟剤が切れていたので新しい柔軟剤を購入しました。

わたしは特にこのブランドとか、毎回この柔軟剤などと決めてはいません。

安いものを購入するのですが、たまにCMでしている柔軟剤が値下げされていたので試しに買ってみました。

すると臭いが強くて、ある意味おやじ臭がするのです。

きっとユリの花に近い香りがするのですが、きつくていい香りを通り越し、おやじ臭なのです。

おやじが香水をつけているそんな感じです。

確かに臭いは強すぎてもいけない、人に不快を与えないくらいの香りでないといけないなぁと思いました。
posted by satl at 18:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月14日

確認する事は大切です

ドレッシングを使う前には油が上にたまっているので必ずよく振ってからふたを開けサラダにかけます。

この日もいつもと同じように思いっきりドレッシングを振った瞬間、事もあろうにふたが飛んで中身が散乱しました。

テーブル、床、手、服にドレッシングがべっとりです。

しかも振って混ざる前の油の部分が散乱している状態です。

しっかりとふたが閉まっているとの思い込みで振ってしまったのが失敗でした。

手をよく洗っても油のべとべと感は取れないし、お気に入りの服も洗濯で油汚れが取れるのか心配です。

テーブルや床を拭いた雑巾も油まみれでもう使い物にはなりません。

食べる前に精神的ショックが大きすぎます。

今後はふたを閉まっている事を確認の上で振らなければいけないと反省しました。
posted by satl at 17:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする